• 2018年8月1日水曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/2018/08/vs.html

プロ野球 横浜vs巨人戦

会社の親睦会がプロ野球の観戦を企画したので行くことになった。
プロ野球、横浜DeNAベイスターズ vs 巨人 読売ジャイアンツ 戦。

場所は横浜スタジアムだ。



野球シラネ

まあ、僕は野球には全く興味が無いのだが。(´×ω×`)
しかし、興味が無いから行かないではなく、今まで興味が無かったから新しい経験が出来る可能性があると考え参戦するという精神性が大事だ。
出陣あるのみ。僕のこの姿勢はみんな見習うべきである。(`・ω・´)

行って気付いた事としては、野球はまだまだ人気あるな。

巨人の星とかが人気を博していた時代とは違い、今や低視聴率でテレビ放送もされないような時代だ。
野球に興味がある人なんてあんまりいなくて空席が目立つようなことになるんじゃないかと思っていた。ところがどっこい。



沢山来てるよ。(;´・ω・`)

社内にも野球の話題になると凄く熱くなる人もいるし、野球の地位はまだまだ安泰だったんだな。

入場

とりあえず中に入る。
プレイボールは17:45だが、僕達は17:00に到着した。

超暑い。(´×ω×`)

ちょっとこれ、とんでもないよ。
西日が直撃して夏の砂浜にいるような暑さ。




こんなところにいたら変に日焼けしそうで嫌だったから、ちょっくら席を外して周辺を探索。
夏とは言えもう少しで日が落ち着くはずだから時間稼ぎだ。

売店回り

僕が最後に野球場に来たのはいつだ?
昔、東京ドームに行ったことがあるはずだが殆ど覚えていない。

貴重な機会だから野球場というのがどうなっているのか見回ることにした。



ん~。これが売店か。
横浜ベイスターズのグッズで一杯だ。
「カンフーバット」とか言う柔らかいバッドが売っている。

お祭りアイテムばかりで必要性は皆無なものばかりだが、子供に持たせたり、記念に買っていく人もいるのかもしれないな。

喫煙所

空の下に出ると喫煙所が配備してあった。
今では野球場も禁煙の時代か。
「喫煙者=国賊」みたいな世の中になってるな。


でも、確かになぁ。
昔、子供の頃にJリーグの試合を観に行った事があるんだけどさ、隣でず~っとパイプをふかしているじいさんがいたんだ。
タバコじゃなくてパイプな。珍しいと思った。
ヘビースモーカーだったんだろう。休まずずっとふかしてた。

だが、当時は僕も子供だったからパイプの匂いで気持ち悪くなっちゃってさ、パイプの匂いが届かない所に移動して呼吸を整えなきゃいけないくらい辛かった。

僕ですらあんなに辛かったんだ。
公共の密集地帯での分煙は流石に仕方無いか。

自動販売機

自動販売機のラインナップは普通だが、ちょっとお高め。
2倍くらい。
でも場所を考えれば良心的な価格だと思った。


売店ゾーン

もうちょっと奥に行くと、売店密集地帯みたいな所があった。




凄く並んでいてとても買えたもんじゃねえや。

ハマスタ弁当ってのが食べてみたかったなぁ。
僕って駅弁とかこういうご当地弁当を見ると興味を感じてしまうんだけど、実際に食べた経験は少ない。
今回もちょっと買った所であの熱殺環境で食う気がしないからやめた。
こういうのは勢いで買わなきゃいけないんだろうな。

また、目立つのは崎陽軒か。
凄く幅を利かせている。
これも食べたいんだけど、やっぱり僕は経験が無い。
自炊派だからどうしても外食や弁当というものに縁遠くなってしまう。

僕は自炊が出来るから家で快適に暮らせる一方で、故に貴重な人生の経験を逸しているケースも多いと思う。

全方位における完全正解は無い。
人生は難しい。

プレイボール

時間が近づいたら自席に戻った。
幾分落ち着いているが、それでも暑い。暑過ぎる。
しかしプレイボールのタイミングでそこにいないのでは何の為に来たのか意味が分からないので、ここから先は根性で居座る。


普通に始まった。

セレモニーがあるんだと思ってたけど、そんなの無い。

何だ、アイドルが出てきて始球式をやってくれるんだと思ってたら、そんなこと無いんだな。(;´・ω・`)

流れで試合が始まった。
気付いたらボールが投げられてて「え? もう試合始まってるの!?」って感じ。

これはなぁ、始球式見たかったな。

トップアイドルを呼ぶのは難しいかもしれないけどさ、会場に来ている子供とか、協賛企業の役員の親父とか、誰か呼んで投げさせるだけでも景気が良くなると思う。

プロ野球界には始球式を毎回やることをお願いしたい。

試合経過

こうして試合が始まり、粛々と進行していった。

僕は横浜の企業に勤めているから「横浜DeNAベイスターズの応援者」という立場で観戦に望んだものの……。
いやぁ、一方的に負けたな。(;´・ω・`)


1:7


横浜、完敗。



画像は七回の攻撃の時の写真だけど、この時点で既にギブアップ感があったね。

やっぱね、現地で見てると分かるのよ。
コンスタントに負けてる。

横浜も局所的には「もしかしたら一発が出るかも!?」という期待を抱くような局面は何度かあったけど、結局は巨人の方が安定してヒットやホームランを稼いでて……。
一回だけなら同じくらいに見えたかも知れないけど、九回も繰り返すと素人目にも安定感で差が出ていた。

そんなにどうしようも無い差があるわけではないけど、確実にちょっとだけ巨人の方が強いという印象。
リーグで長く戦ったら数値で差が出るだろう。

別に目立った凡プレーがあったわけでも無いんだけどね。
プロ野球界ってシビアだなぁ。

終わり

途中で帰っちまう人もいたが、僕は最後まで見てから帰った。


まあ、試合は負けたけど珍しい経験をしたな。(´・ω・`)

一番勉強になったのは売り子のねーちゃんだな。


みんな可愛い娘ばかりなのよ。明らかに。
で、僕の会社の同僚は自分の好みの女の子が通りがかるまで待って、その女の子から買うなんてことをやるわけ。

凄く得心が言った。

野球観戦に来る層にはこういうエロジジイ志向の人間が多いのだろう。
恐らく、売り子のねーちゃんは可愛いかどうかで売上が如実に変わると思われる


エリート営業ガール=顔


やっぱ見た目が良いことは金になるんだな。

顔は可愛いし、愛嬌もあるし、デカいタンクを抱えて歩き回る体力も備えている、と表と裏を両方兼ね備えた実に優秀な営業マン達だった。

あの娘達は売り子を卒業してどこかの企業に勤めても立派に活躍するだろう。

お兄ちゃん、応援してるお。(´・ω・`)

0 件のコメント:

コメントを投稿

iOS系端末でコメント出来ない場合があります。
その場合はお手数ですが他の端末からコメント下さい。m(_ _)m