• 2020年2月16日日曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/

コロナ対策

いよいよコロナウイルスの脅威が身近に迫ってきて、困ったなぁ。(´・ω・`)

当社拠点における新型コロナウイルス感染者の発生について
当社拠点ビルに勤務している協働者1名が新型コロナウイルスに感染していることを本日確認しました。

僕はフリーランス。

正社員なら2週間も休んでも有給を使う等で保護されるが、フリーランスは休んだらその分だけ直球の収入減ということである。

それを承知しているから、予防接種、手洗い、うがい、マスク、消毒液設置等の対策を施してきたんだけど、この疫病はちと手に余る。(´・ω・`)

  • 2020年2月15日土曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/

どうすれば前職は救われたのか?

僕が前職を辞めてもうすぐ1年か……。

確かに、社運を賭けたプロジェクトの進行に問題があったのはそうなんだけど、実際のところ、僕が着任しても遂行は困難だった。
「あんな問題もある」「こんな問題もある」という分析くらいは可能だけど、成功に導く事は僕でも無理だったと思う。

退職後は「どうすれば良かったんだろう」と自問自答する日々であったが、色々本を読んで、最近ようやく整理が出来てきたかなぁ。(´・ω・`)

  • 2020年2月14日金曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/

前職壮行会

今日は僕の前職時代の後輩が遂に辞めてしまうということで、既退職者も含めた送別会と言うか、壮行会をやってきた。

どんどん人が辞めてってしまうぞ。悲しいなぁ~。(´;ω;`)

飲み会でも「何か良いニュースは無いのか!!」って話だったが、改めて考えてみれば、そろそろ底が見えてきた感じに聞こえるのが良いニュースか……。


  • 2020年2月12日水曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/

空気清浄機導入

最近、どうにも眠りが悪くてな。真夜中に目が覚めちゃうの。(´×ω×`)
悩みの多い人生を送っておるからのう。(´・ω・`)

深夜1時くらいに目が覚めちゃうことが多く、喉がカラカラ。咳込んでいるの。

睡眠の質が悪い状態では十分なパフォーマンスを発揮出来ぬ。
そこで超特急で空気清浄機を導入した。


  • 2020年2月11日火曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/

またしても失敗の法則

楽天に独禁法違反の疑いで公正取引委員会の立ち入り検査が入ったわけだが……。

楽天、事前相談で「違反の恐れ」 公取委が回答、無料方針は変えず
運営する通販サイト「楽天市場」での一律送料無料の導入を巡り、独禁法違反(優越的地位の乱用)の疑いで公正取引委員会の立ち入り検査を受けた楽天が、昨年9月、制度の導入について公取委に事前に相談し、同法に「違反する恐れがある」との回答を受けていたことが11日、関係者への取材で分かった。

えっ?
事前に自ら問い合わせして警告の返事を受けてたのに、それを無視して強引に行っちゃったってこと?

何だか前職みたいだなぁ。(´・ω・`)


  • 2020年2月10日月曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/

最古参退職

えっ!? 前職のあの人、退職なの!?(;´・ω・`)
新卒から前職に勤めた最古参。
衝撃……。良い人だったんだが……。(;´・ω・`)

正当性の崩壊

こうなってくると、いよいよ物事の「筋」というものが成り立たなくなってくる。

あの人は、新卒で前職に入社して、凡そ20年くらいか……。最古参の一人である。
しかし、最近は会社そのものが傾いているのと、担当していたプロジェクト自体が厳しい情勢にあったとは聞いていたが、退職になるとは思ってなかった。(;´・ω・`)

問題社員だった僕にも親切にしてくれて、僕から見れば義理があると感じているんだけどね。
連絡不能になる前に飲み会とか出来ないかしら。。。

僕はこう見えて「過去の義理」ってものは重視するんや。(´・ω・`)

それにしても、どうして退職になっちゃったんだろう???
会社自体の経営悪化を背景にリストラなのか、プロジェクトの不調に責任を感じての自己退職なのか。
あるいは、その中間。
明示的にクビを宣告されたわけではないんだけど、情勢のマズさから居た堪れなくなったみたいな、空気的なものから発生した退職なのか……。

でも、どっちにしても同じことだと思うんだよね。

あの人は、会社に対する忠誠心という面では随一だった。どんな酷い役回りでも背負っていた最古参社員だった。そこは疑いようが無い。
そんな人ですら、経緯は知らんが退職に追い込まれた。

ってことは、残存社員は会社に対する「筋」が全く無い人間だけ。
「会社が嫌いで嫌いで溜まらず、日常的に会社に対して不平不満を口にしつつ、かつ会社に経済的な貢献もしておらず、縁の下での力添えもしておらず、でも在籍は続けて陳腐な給料を無意味に貰い続けるだけの辞める辞める詐欺社員の集合体」ということになってしまう。
物事の正当性というものが余りに蔑ろにされ過ぎのような……。(;´・ω・`)

また、「正社員」という肩書も意味が分からなくなる。

僕みたいなフリーランスと正社員サラリーマンの違いは、リスクの違い。フリーランスは何かあった時に真っ先に切られてしまうが、正社員サラリーマンは保護があるって話だと思うんだけど、最古参社員が退職となったことで、いつ誰が退職となっても不思議ではない状態になったということでしょ?

愛社精神など欠片も無いどころか吐き気がするほど会社を嫌っており、しかもいつ職を失うか分からない不安定な立場にあり、給料も著しく低下しており、でも「正社員」という立場には在り続ける。

こうなってくると、全く理解不能と言うか、ただ行動しないだけの愚鈍者と言わざるを得なくなってしまう。


だが、多少出遅れても、今から立つことは出来るからね。


行動しようにも現実には都合とかタイミングってものがあるから、今すぐパッと動くことは出来ないって事情の人もいるでしょうよ。
僕はその程度はしゃーないと思っていて、向こう1~2年を目途に「筋」を正す意識があるならば、多少出遅れるくらいはOKじゃろ。

僕が心配なのは、心底精神が腐敗して、腐敗した精神のまま不平不満を限界まで溜め込んだままグダグダに人間のクズになり果てるとか、そういう最低のオチを辿る残存社員が発生するのではないか、ということ。

理想的な生き方は無理であるにせよ、最低限の着地ってものはあるでしょうよ。

理想論は言わん。
前職社員はせめて最低限の着地だけは頑張って欲しいわ。(´・ω・`)
  • 2020年2月9日日曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/

鶏ガラ出汁・5回目の挑戦

論より行動。

チャレンジの日常化。

IT業界の呂布、ウズマスター様の最大の能力は、迅速な行動力と不屈の精神と言える。
閉塞感に満ち溢れる凡人共に手本を示してやろう。(`・ω・´)

さて、今回はまたしても鶏ガラ出汁に挑戦する。