• 2019年4月13日土曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/2019/04/blog-post_13.html

九州バアちゃん訪問

僕のハニーのパパママは九州出身なんだけどね、そのママの母親、つまりハニー婆ちゃんは御年92歳でまだ生きている。

その婆ちゃんも90年の年月を過ごした九州を離れ、最近こっちに引っ越して来ていてね、ちょうど近くに来ているから遊びに行ってきた。

活発婆ちゃん

いやぁ、92歳とは思えんくらい活発だな。
よく喋る。
お喋り好きなんだな。

事前にハニーから聞いていた話だと、既に耄碌していて物忘れが激しいみたいなことを聞いていたが、何てことは無い。

忘れていれば良いやんけ。(´・ω・`)

どうせリモコンがどっか行っちまった程度の話だろう。
忘れたらもう一回教えてやればええんや。
「一度聞いたことを二度聞くな」とかは業務時間中の話であって、92歳の婆ちゃんに適応される話ではない。

死ぬまで忘れ続けていても何の問題も無かろう。

サラリーマンと92歳老婆を同等に扱ってはイカンわ。(´・ω・`)

まあ、そんな気持ちで聞いてみると、確かに本人も物忘れを気にしているようなんだよな。
物忘れっつったって、92歳の老婆なんてのは一日中忘れていても何も困らん」と思ってたんだけど、聞いてみるとそうじゃねえんだ。

92歳ともなると体力が衰えきっていて、例えばポテトチップスの袋を開けるにも腕力では開けられず、専用器具が必要なんだと。
でも物忘れが激しいから専用器具をどこに置いたか分からん、と。

なるほど、そりゃ確かにストレスだわ。

「どうせ暇人なんだから一日中物探ししていれば良い」とか思ってたけど、確かにポテチ食うのにも難儀するのであれば話が違う。
今すぐ食いたいんだから。
一日中ポテチで時間潰ししていれば良いってもんではない。
カルチャーショックである。

いやぁ、90歳も過ぎると、若い人間には想像もつかないような生活苦ってのがあるもんだな。
「ポテチの袋が開かない苦しみ」なんて初めて聞いたわwww

言いたいこととしては、こんな婆ちゃんでも話を聞くと新しい発見があるってこった。

実に面白くて有意義な土曜日であった。(´・ω・`)

0 件のコメント:

コメントを投稿

iOS系端末でコメント出来ない場合があります。
その場合はお手数ですが他の端末からコメント下さい。m(_ _)m