• 2017年10月26日木曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/2017/10/blog-post_26.html

糖分補給

3月のライオンっていうプロ棋士を題材にしたアニメを最近観てるんだけど、
そこで最強のプロ棋士が対局中に紅茶にブドウ糖をドバドバ入れて飲むシーンがある。

そこで頭の回転を維持する為には糖分が必要という説明が入る。

「頭の回転には糖分が必要」って話自体は誰でも知ってるだろう。
僕も中学か高校の頃は、少しでもテストで良い点が取りたくて試験会場にチョコレートを持ち込んでいた。
効果があったのかどうかは良く分からんが……。

あれから月日が流れ現在。
3月のライオンで観たことを機に脳と糖分の関係を調べてみた。

結果、頭の回転には糖分が必要という事が分かった。


……。


誰でも知っている。大した情報は無い!!

ただ、自分で調べることで関心は大きく深まったな。

思い返してみると、どうも最近、夕方に疲れが来る。
体が怠くなって、集中力が切れてくるんだ。

そこで本日はブドウ糖に関する勉強を生かし、糖分補給をすることにした。

ブドウ糖の持続時間は3時間らしいから、3時間毎に新しい糖分を補給する。
砂糖を1スティック入れた紅茶を飲むことにした。


・06:30 朝食
・11:00 午前中の糖分補給(本当は10時に補給したいのだが、打ち合わせがあった)
・12:00 昼食
・16:00 午後の糖分補給
・19:00 残業用の糖分補給


すると、確かに今日はいつもよりも元気だった。
やっぱり糖分補給は大事だ。

これは頭ではなく体感で理解しなければ分からない。
テキトーにおやつ食ってるだけでは効果があるのか無いのか分からん。
関心を持って意識的に糖分補給することで、ようやくその価値を理解出来る。
最近疲れを感じている人にはマジオススメだ。

本日の僕の体感をまとめると以下だな。

1.朝食は食べる。

よく言われるが、やっぱり朝食は必要だな。食べるべき。
ただ、僕は話が分かる男。
朝食を食べるのもめんどくせーなんてよくある。

テンションが上がらないなら食わなくても良い。
堅苦しいこと言ってたら長続きせんだろ。

2.午前中の糖分補給

朝食と昼食の間に一回、糖分補給する。
大体、朝食を食べてから3時間後くらいに補給するのが良い。

朝食を抜いた人は始業後すぐに補給だ。
これで午前中は戦える。

3.昼食

普通に食う。
ただし、砂糖を入れた紅茶とかと違って、昼食のメニューは消化に時間が掛かる。

12:00に昼食を食べたら、13:00に糖分補給完了と計算するくらいが丁度良い。

4.ティータイム

「3時のおやつ」という言葉があるが、あれも糖分補給の重要性から生まれたんだろうな。
僕の体感としては、午後の糖分補給は16時が良い。
上述のとおり、昼食の糖分補給完了である13:00から3時間後だな。

肉体労働者であれば「3時のおやつ」という言葉に従って15時の方が良いかもしれんが、
SEみたいな頭脳労働者は16時が良い。

5.残業開始

定時後も残業するのであれば、そのタイミングで夕食を食べるべき。
ただし、僕の場合はハニーが家で夕食を作って待っているからこのタイミングでは食べられない。

その場合は19時で糖分補給を行う。
これで退勤まで集中力を維持出来る。

深夜残業する場合はまた補給すること。



これだな!!

もちろんこのブログの読者の中には

「断食しているわけじゃあるまいし、紅茶に砂糖一杯入れて飲むくらいで大して変わらんやろ」

と思う人も多いだろうが、それは気にしていないからだ。
関心を持って検証するように飲んでみると、確かに違いが分かると思う。


「何か最近疲れてるなぁ」


と思う人はやってみて欲しい。

戦闘にはパワーが必要なんや!!m9(`・ω・´)

0 件のコメント:

コメントを投稿

iOS系端末でコメント出来ない場合があります。
その場合はお手数ですが他の端末からコメント下さい。m(_ _)m