• 2015年1月22日木曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/2015/01/blog-post_22.html

自己責任論

「イスラム国に捕まった人は自己責任論」みたいな論調の是非が問題になっているな。
日本恐ろしい。(;´・ω・`)

でも、これの本質は簡単なことだ。日本人の国民性にこういうものがある。


・敵と戦って死んだ。⇒英霊
・敵に生きて捕まった。⇒早く切腹しろよ


これだよ、これ。

大河ドラマや時代劇を見る限り、日本人っつーのは基本、このノリ。
何百年も脈々と続く国民性なんだな。

「イスラム国に捕まった」じゃなく「イスラム国に殺された」だったら雰囲気は180度変わっていたと思うよ。

何にせよ、死ぬのは怖いお。
生きて帰って来ると良いが……。(´・ω・`)

1 件のコメント:

  1. 所詮人は、一人。
    誰かのことを思うなんて無理です。
    自分さえ良ければ、かる~くそんなことが言えるんですから。

    返信削除

お気軽にコメント下さい。