• 2014年11月10日月曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/2014/11/blog-post_10.html

テスト環境大破

先週の金曜日に動作確認を行って、さっそく今週からテストを開始しようと思っていたテスト環境が、
今日行ったらぶっ壊れてた……。

原因としては、「担当者が良く分からないまま触ったら動かなくなっちゃった」らしい。

担当者って言っても、元々の担当者はダウンしてしまったから代わりに如何にも経験不足っぽい若手が
急に入っているだけだが……。

これで全テスト環境がダウンして僕以外にも軒並み作業停止。
何やってんの……。

っていうか、あの担当者、見るからにダメだからな……。
常にキョドってるし、受け答えは出来ないし、知識も無く、ヒゲ剃ってないし、シャツは無いし、
ベルトの穴にベルトが通ってないし。

こりゃアカンわ。


ちなみにこの現場、この前のヘッドハンティングの場で聞いたんだけど、
「人件費が安いこと」を第一に人を大量に集めるという、低スキル人材大量投入の体制だったんだな。
やっぱりって感じだが……。

で、安いだけあってスキルが無い。
本来はそれをサポートする有スキル者がいるんだけど、それがダウンしてしまったから、あのチームは完全に崩壊してしまったんだ。

ダウンした理由は「障害対応がキツ過ぎて」。
品質ボロボロのまま本番運用開始したもんで、障害対応が負荷になって何も出来ず、遂には倒れたという。

もう終わってるな。
このプロジェクトもそろそろ限界が来たか。(´・ω・`)

0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメント下さい。