• 2014年8月29日金曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/2014/08/blog-post_29.html

拘束

今週忙しかったな。(´×ω×`)

と言っても、こんなんで忙しいって言って良いものか……。


09:00:出社。やること無し。
12:00:昼。やること無し。
15:00:休憩。やること無し。
18:00:夕方。やること無し。
19:00:呼び出される。作業の立ち会い。
21:00:帰る。
22:30:帰宅


こんな感じ。
拘束が長いだけでやることは無い。

「何か問題があった時にいてくれないと困るから」という理由で待ってるだけ。

で、本当にやることが無いかと言うと、あるんだな~、これが。

正確に言えば、本当はこのモジュールは処理効率がもの凄く悪くて、大規模チューニングしないと運用に耐えられないんだけど、それが露見するとマズいので握りつぶしているっていう状態。

顧客に「全ての作業は完了しております。ご安心下さい」って嘘ついてやってる都合上、「実は問題が残っておりまして、大幅手戻りさせて下さい」とは言えないのよ。

後々の工程になって問題が発覚した時、

「あっ!? こんな問題があったんだ!!」

と白々しいことを言って、それから直すというストーリーを計画している。

「嘘を言ったつもりは無かったが、見落としがあった」

という体裁を取りたいわけだ。
だから今は動けない。

マネージメントがゴミだから「空いている時間でこっちの作業をやっといて」みたいな感じに回すことも出来ていない。
僕の見立てだと、稼働率は2割だな。
プロジェクト全体の1日で、ちゃんと作業に入っている工数は2割。
残り8割はやることも無く宙に浮いている。
人件費をドブに垂れ流している。

で、その「2割」の作業が、一部の忙しい人にだけ激烈に集中しているから、
一部のだけ本当に忙しくて深夜回っても仕事しているような状態。

その横ではぽけ~っとしている人が大勢。
って言うか、ガチで寝とる人もおる。zzz...

こんなこといつまで続けるんだろう?
もう来週から9月だけど、何の作業も入って無いぞ。

僕はとりあえず待機して、何か問題が起きたら対応。
そうでなければスマホでもピコピコやってるだけで終わりな感じ。ダリィ-。(´・ω・`)

0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメント下さい。