• 2014年5月20日火曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/2014/05/blog-post_20.html

サビ残強要

またあのカスチームが問題起こしてくれたわ。(´・ω・`)

あのチームは完全に崩壊しているから勤怠管理とか無茶苦茶なんだけど、
先月はとある協力会社メンバーに70時間もサービス残業させてたんだ。

プロパーではなく、協力会社にサービス残業させる。

これをやられると、協力会社側では経営問題に発展するのよ。

プロパーにサビ残させるのはブラック企業とかそういう話だけど、
協力会社にサビ残させるとなると、ビジネスとして成立しなくなっちまうわけよ。
全然違う次元の話なの。


だから、協力会社から大クレームが入ったんだな。

契約以上の稼働を要求するなら、契約を見直せって。


そしてカスチームリーダーの結論。


サービス残業しない協力会社は契約を打ち切る。


マジかよ、これ。(´×ω×`)

まあ、もちろんこんな言い方は直球な言い方はしていなくて、表向きには「能力が無い」って言うんだ。

ガンガンにサビ残して働いていた頃には何も言わなかったのに、会社としてサビ残拒否の姿勢を示したら、
掌を返して「こいつ使えねー」とか言い出す。



ホント最低だな、こりゃ。(;´・ω・`)



で、契約打ち切りは5月末日。って、あと10日しか無いやんけ。(´×ω×`)

これって正式な企業間の契約だからな。

そんな無茶苦茶な話が通るわけないから、これから営業ルートでバトルになるだろうな。
もっと早く言ってくれれば調整ついただろうに、後手後手の対応でただ揉めるだけという……。


でも、協力会社側としては「もうこんな会社とは取引やめろよ」って方向に進んでいるから、
5月末日は無いにしても契約解除は濃厚だろう。

そして、代わりの補充は無い。

『協力会社の代わりなんかいくらでもいる』っていう優位な背景があって切り捨てるのではなく、もうこんな現場に入ってくれる会社なんて無いのに切っちゃうっていう。

何考えとるん?(´・ω・`)


一応、空いた穴はプロパーで埋めるみたいなこと言ってるけど、要するにもう既にパンパンに残業している別チームのプロパーを引き抜くってわけだから、チームを超えて大迷惑だわな。


あのリーダーは、とことんまで自分のこと、しかも目先のことしか考えられないと見える。

っていうか、そもそもリーダーじゃないんだけどね、あの人は。
本物のリーダーはもう倒れていて会社に来てない。

今リーダーっぽいポジションにいるのは、ただ歳を取っただけの頭の悪いおっさんなのよ。

本物のリーダーが倒れたから、高齢ってだけで代理に収まったんだな。
もちろん能力は並以下のゴミだからプロジェクト炎上に収拾がつかない。


今回の契約解除の一件も、多分性格が悪いとか非道とかいう以前に、単に頭が悪いだけなんだと思う。

複雑で多様な社会の様々な事象に配慮するだけの知性を持ち合わせておらず、
ただただ無意味に非常識な事を延々と繰り返すだけ、っていうイメージ。



しかし、あのチームはもうゲームオーバーしているから、今更何人抜けようと関係無いか。
もっと問題を大きくしてくれた方が、リセットが早まって良いとさえ思う。(´・ω・`)

0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメント下さい。