• 2018年9月22日土曜日
ウズマスターの日々
ウズマスターの日々 https://blog.uzumax.org/2018/09/blog-post_22.html

プーと大人になった僕

プーと大人になった僕を観てきたぜ。


感想

大人になって社畜に成り下がったクリストファー=ロビンの元にプーがやって来て忘れていた何かを思い出すという話だな。

何とも微妙な気持ちにさせられる話だ。

と言うのも、「仕事に忙殺されて心を失うより本当に大事な物の方が大切だよね」の一言で片づけられないようにリアリティに描かれているのよ。

クリストファー=ロビンの背に同僚の命運が懸かっちゃってて、クリストファー=ロビン本人は優秀だから職には困らないんだろうけど、「お前が頑張らないと同僚が路頭に迷っちゃうんだよ?」と、単純に「家族と仕事のどっちが大事なの?」って話になってないのよ。

クリストファー=ロビンとその家族だけの話だったら「家族の方が大事」で決着するけど、「お前の家族の僅かな土日と、同僚全員とその家族の人生のどっちが大事なんだ?」なんて聞かれたら痛いっしょ?

痛く作ってきやがるなぁ。

とは言え、結局はどちらを選ぶわけでもなく、ふと心の余裕を持って目が覚めたところ、新しい解決策が見つかるという展開だな。

どうなんだろうなぁ。

必死に頑張った方が解決に繋がるかもしれないし、心を綺麗にして抜本的に見直した方が良いかもしれない。

実に難しいよ。
そういった人生の難しさ、微妙さを上手く描いている。

現代人の葛藤にヒットする話だったな。

僕も仕事を頑張りつつもハニーも大事にして幸せになりたいものよ。(´・ω・`)

3 件のコメント:

iOS系端末でコメント出来ない場合があります。
その場合はお手数ですが他の端末からコメント下さい。m(_ _)m