ウズマスターの日々

日本一平凡なシステムエンジニア、ウズマスターRYUの日記です。
より良い人生に向けて頑張ります。
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
TWITTER
プロフィール
ウズマナイト120
横浜に配属されたシステムエンジニアです。 1982年生まれ。 無差別サイトUZUMAXの管理人でもあり、この画像はマスコットキャラのウズマナイトです。 地味で平凡な日記ですが、末長くお付き合いください。
詳細はこちらです。
★執筆作品
SOCIAL
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ別
月別
LINKS
携帯バーコード
qrcode
OTHERS
徹夜作業
昨日は現場に行かず、終日帰社していたんだけど。

何じゃ。
深夜の2時とか4時とかにメールが来とる。



『新しく作ったシステムにデータを入力する場所が無いんですけど?』



障害対応で徹夜しとるなwww
ハゲワラwww

土日ゆっくり休んで月曜日に答えたるわ。



(´・ω・`)「そんな機能が必要だったなんて初めて知りました」



全くね、この後に及んで徹夜作業するとは、実に愚か。
徹夜なんかしたら体調不良になって翌週休むに決まっとるやんけ。


このシステムは非常に品質が悪いから、今後も長期的に障害対応を継続しなければならないシロモノ。
要員には長期戦に対応出来る耐久力が求められている。
1〜2年は落ち着かない。
年単位の鉄人耐久レースが開催されている。


なのに徹夜。
マラソンの序盤に全力ダッシュするような愚行。



(;°д°)「大変だ! すぐ直さなきゃ!!」



なんて感覚でフルパワーを出して翌週休んでは意味が無いどころか、状況を悪化させる。


生き残ることが正義なわけよ。


この人は客先プロパーの若手だから、プロパーとして少しでも状況を改善しなければならないと責任を感じて頑張ってくれているのだろう。
その心懸けは殊勝なことだと思うから、心情的に同情はするけどね。
でも判断は間違っている。


↑こんな考えをしている僕は周囲の人から見れば「テメー、ふざけんな!!」だろうけど、
いざって時に頼りになるのは絶対に僕の方だ。


この業界は小心者では生き残れん。
僕のようなふてぶてしい性格が必要不可欠である。(´・ω・`)
| 日常 | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
感覚
僕って何か他の人と違うなぁ、と常々思っているんだけど、
今日は少しその意味が分かった気がする。

もしかしてみんな、自分を法治国家と文明社会で生きているとでも思ってない?
僕はそんなこと全然思ってない。

僕の自分のイメージはこんな感じ。





ジャングルで生きている感覚。


「世の中はサバイバル合戦だ」って感覚が非常に強い。


他の人ってもっとこう、ブラックとかホワイトとか、理由とか経緯とか、残業時間とか労働基準法とか、
自分の人生に意味と論理的正当性を求めているんでしょ?

僕ってそういうの全然無いもん。


「生き残ることが正義」としか思っていない。


エンジニアに野性を縛る理性は必要無え。(´・ω・`)
| 日常 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
滞留
うーむ。
毎日毎日、尽きること無くバグが出てくる。
これに対して特に対策を打つことが出来ない状況だ。

保守担当が遅くまで残って可能な範囲で対応しているが、
修正するより新しいバグが出る方が速い。

問題が積み重なっていく一方である。

このまま為す術無く、ただ時間だけが過ぎ去っていくと思われる。(´・ω・`)
| 日常 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
障害連発
いやぁ、分かってたことだがやっぱバグ多いな。
毎日バグ対応やってる。(;´・ω・`)

リリース前に客に通しておいた話だと、
まず品質面に問題は無い。
リリース後は積み残し課題とされていたものの改修について検討を始める。

ってことになってたんだけど、バグ対応に追われてとても今後の話なんか出来る状況ではない。

会社間の関係も極めて悪化しているみたいだ。
打ち合わせに行っても罵声を浴びて帰ってくるだけで中身のある話が出来ない状況っぽい。

とりあえず、現場はこのまま引き続きバグ対応。
積み残し課題については、まずそもそも会話が可能な状態に持って行かないと何ともならんな。
年度が終わるくらいまではプロジェクト全体が止まっちまうような状態が続いて、
それからぎこちなく積み残し課題に話が移り、
結局あと1〜2年くらいは失敗プロジェクトの清算処理が続くんじゃないだろうか?

いやぁ、プロパーは大変だな。(´・ω・`)
| 日常 | 20:16 | comments(2) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
未承認
もうリリースしちまった後なのに、
エンドユーザが「このシステムの基本設計は我々が承認したものではない!!」とか言い出しているようだな。

「議事録は証跡ではない!!」と並んでなかなかの名言。

まあ、こうなっちまうと対策は上の仕事よ。


小さな問題は担当者の責任。
大きな問題はマネージャーの責任。
大き過ぎる問題は会社の責任だ!!


借金を返せないギリシャが問題をギリシャ一国ではなくEU全体の問題としてゴネ通したのと同じ。
僕が取った「敢えて問題を大きくしていく作戦」は我ながら妙手だったな。

上の方で話が纏まるまでは現場も楽なもんだし、よくやったと思う。
満足なり。(´・ω・`)
| 日常 | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
障害ラッシュ
新システムをカットオーバーして一週間ほどが経過したが、案の定の障害連発だった。

利用人数が100人程度のシステムで、1日の問い合わせは30件。
1日3件くらいのペースでバグ報告されている。

そしてバグに法則性が無い。
ただ作業がいい加減なだけってことに起因するバグだから、無軌道にバグが埋め込まれている。
対策はモグラ叩きしか無い。
バグが出る度に叩いて、出なくなるまで永遠に続けるのみ。

残業も増えている。
僕は保守担当ではないから程々の所で切り上げているけど、保守チームは毎日23時まで残って障害対応しているようだな。
早朝出勤してリリースしたこともあるようだ。

そして「バグだけど影響は小さいので今は待って下さい」と言って積み残しているバグが大量にある。

ユーザ問い合わせで発覚の新規バグは最優先で対応しつつ、
それが落ち着いている時は積み残しバグの消化。

たぶん、1〜2年くらいはこれが続くことになるだろう。

本来、保守フェーズでは5人くらいの保守担当メンバーで上記作業を全て行う契約になっているが、
何せこの障害頻度だ。
バグ対応サイクルを回す為には保守チーム5人に加えて、別働隊20人程度が必要。

だから毎月15人月の赤字になる。
これを1000万円と見積もって、それを2年続けるとすると、2億4000万円か。

流石にこれで決着だろうな。

しかし失敗プロジェクトの保守に2年の月日を費やすメンバーは可哀想じゃのう。(´・ω・`)
| 日常 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
大障害
本日から新システムカットオーバー!!

初日から大障害だったわwww

もうね、主キーが違うの。
本日作成した契約データは全件NG

今日、明日で全件削除して直して入れ直すパッチ当てるわ。

このシステムならこれくらい朝飯前や!!(`・ω・´)
| 日常 | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
復調
年末年始を通して著しく体調が悪かったが、
3日を休息に徹したら何とか回復した感じがする。

やっぱちゃんと休まねばあかんな。(´・ω・`)
| 日常 | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
元旦
2018年のスタートか。(´・ω・`)

2017年はあらゆることが上手く行かなかったな。(´・ω・`)

今年は価値のある人生の一年にしたいのう。(´・ω・`)
| 日常 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
大晦日
やれやれ、今日でもう一年終わりか。
忙し過ぎて全く季節感が無い。(´・ω・`)

もう1年終わりだっけ???


大型の失敗案件に関わっちまうと人生レベルで影響が出ることが分かった。


このプロジェクトは1月で終わり。
来年は価値のある1年にしたい。(´・ω・`)
| 日常 | 19:36 | comments(2) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP