ウズマスターの日々

日本一平凡なシステムエンジニア、ウズマスターRYUの日記です。
より良い人生に向けて頑張ります。
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
TWITTER
プロフィール
ウズマナイト120
横浜に配属されたシステムエンジニアです。 1982年生まれ。 無差別サイトUZUMAXの管理人でもあり、この画像はマスコットキャラのウズマナイトです。 地味で平凡な日記ですが、末長くお付き合いください。
詳細はこちらです。
★執筆作品
SOCIAL
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ別
月別
LINKS
携帯バーコード
qrcode
OTHERS
<< 夏期休暇2日目:ヤフオク管理 | main | 夏期休暇4日目:家事、睡眠 >>
夏期休暇3日目:サイクリング
ベイバイク夏期休暇3日目の今日はサイクリングに行ってきたぜ〜。

ハニーがプランを考えてくれたんだが、横浜には「ベイバイク」というレンタル自転車を乗り継いであっちこっちに行くサービスがあるのだな。
僕が「運動したい」と言っていたから、程よい運動プランを考えてくれたのだ。
ありがたいのう。(´・ω・`)

まず横浜駅で降りてベイバイク駐輪場へ。
これがIT系の僕にはなかなか関心の深いアーキテクトで構築されている。

野外に駐輪されている自転車は全てネットに常時接続されているわけよ。
スマホでレンタル登録するとワンタイムパスワードが発行され、
それを自転車の後部に搭載されている機会に打ち込むと「ガシャン!!」と鍵が解除される。

カラクリは分かるけど、こうして野外にポイッと放置されている自転車がそれで管理出来るってのは大したもの。
「不具合起こしたらどうすんの?」とか気になるところだが、運用保守までは分からないので置いておこう。

さて、自転車に乗って発進。

この自転車は「電動自転車」なのだ。
僕は電動自転車に乗るのは初めてだ。
運動目的だから電動に頼ってしまっては意味が無いので使用は控えたが、興味本位で坂道で使ってみたところ、確かに楽に坂を登ることが出来る。
「自転車くらい自力で漕げよ!!」と思う僕だが、確かに坂道の多い地域では主婦が欲しくなるのも分かる。

そうしてこうして、赤レンガ倉庫や山下公園などを自転車で颯爽と回り、家から持ってきたお弁当を食べる。

お弁当と食べた後に「紅茶を買いに行こう」という話になって、
ハニーがネットで探してきた紅茶専門店に行くことになった。

山下公園から歩いて紅茶専門店へ。

店に入ると、白髪初老の紳士が出迎えてくれる。



(-_-)「いらっしゃいませ」



如何にもマスター、マエストロと言った雰囲気を醸し出している。
きっとこの道数十年に違いない。

この店は、もの凄く狭い。
畳を盾に並べたような恐るべき狭さ。
こんな所に紅茶の葉っぱが壁も活用してキュンキュンに並べられている。

銘柄もよく分からない。
上品な雰囲気で、正にその筋のプロが集まる隠れた専門店って感じである。



(´・ω・`)(偉い場違いな場所に来ちまったな)



サイクリングのついでに入るような店じゃねえだろ、これ。
上品なマダムとかが入る店だ。

なのでハニーを前に出して僕は引っ込む。



(*^_^*)「これからに季節に合う紅茶が欲しくて」
(-_-)「ああ、それならばこちらの……」




(゚Д゚)ハァ?




「これからの季節」で何が分かるんじゃ!!

と思うが、やっぱりマエストロはプロだから、色々な経験を元にハニーが欲しそうな紅茶の銘柄を提案してくるんだな。
しかも講釈まで付いてくる。


(-_-)「紅茶はアイスティーに合う、ホットティーに合う、というような事を仰られる方も多いですが、これらの紅茶はどちらでも合います。私は毎朝水出して……」


へぇ〜。

僕はローゼンメイデンを観ていたから、紅茶は熱湯を注がなきゃアカンと思ってたけど、
実は水出しでもOKらしい。

水出しも水道水を浸すだけではなくて少量の熱湯を入れた後に……みたいな話も教えて貰ったが、
とにかく「紅茶=熱湯」ってのは素人の浅知恵らしい。

あと、「アールグレイ」と一言に言っても何百種類もあるから、
それらをどうブレンドするかが長年の経験から来る職人芸なんだとか。

奥が深い業界だのう。

今はバッタバタの忙しい生活をしているから手を出せないが、
家でゆっくり紅茶を飲むような生活を送るようになったら詳しくなりたいものだ。

そうしてこうして紅茶を2つ買って、また自転車の乗って横浜に戻って帰宅。

帰宅したのは15:00頃か。
朝からずっとサイクリングしてたから流石に疲れたのでシャワー浴びて昼寝。

目覚めて夕食を食べて現在に到る。

本日はなかなか目白押しの一日だった。
やっぱりこうして新しい体験を重ねていかねばならんのう。(´・ω・`)
| 日常 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uzumax.org/trackback/3591
トラックバック