ウズマスターの日々

日本一平凡なシステムエンジニア、ウズマスターRYUの日記です。
より良い人生に向けて頑張ります。
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
TWITTER
プロフィール
ウズマナイト120
横浜に配属されたシステムエンジニアです。 1982年生まれ。 無差別サイトUZUMAXの管理人でもあり、この画像はマスコットキャラのウズマナイトです。 地味で平凡な日記ですが、末長くお付き合いください。
詳細はこちらです。
★執筆作品
SOCIAL
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ別
月別
LINKS
携帯バーコード
qrcode
OTHERS
<< 狼プロジェクト | main | ヤフオク復活 >>
炎上対策
小さな問題は担当者の責任だが、大きい問題はPMの責任、大き過ぎる問題は組織の責任である。

へへっ、僕が半年くらい前から打ってきた戦術がジワジワと効果を発揮してきたな。

借金が大き過ぎるからEUを追放されずに済んだギリシャと同じで、
ここまで炎上したプロジェクトであれば、
炎上を少しでも押さえようと頑張るより、むしろもっともっと問題を大きくする方が得策。

もしこの半年間、僕や周囲のメンバーがずっとフルパワーで何とかしようと頑張っていたとしたら、
その分だけ状況が改善して用済みとなり、
多分、今残っているメンバーの何人かは既に契約終了になっていただろう。

でも、頑張って予算を圧縮したところで、そんなの精々1000〜2000万の話でしょ?
5億円の赤字の中でその程度の金額が何だって言うんだ?
5億円の赤字を4億8000万にしてやったら、その2000万分が誰かの働きとして認められるんか?
そんなわけないやろ。
5億も6億も統計の一部に過ぎん。何も変わらん。

むしろ僕が半年前から気付いていたバグを敢えて見て見ぬフリしてスルーしてやったことで、
この間に各担当者はそこまで無理しないスケジュールで作業出来たし、夏期休暇も取得出来た。
親会社から予算を引き出すことも出来たんだ。

今やプロジェクト工数の中で自社作業を行う余力すら捻出することも出来るようになっている。

このギリシャ戦術が正解なんだ。

やっぱこの業界を生き抜くためには「真面目に頑張る!!」ばかりじゃダメだな。

もちろん通常は真面目に頑張るスピリッツを持っていなければダメだけど、
どこかで見切りをつけたのであれば、それまでとは逆の対応に切り替えねばならん。


・ここまで炎上した以上、問題が大きくなればなるほど自分の立場は安泰である。
・問題の責任は居なくなった人間になすりつけられる。
 いつまでも居座っている人間が正義となる。


男はこれくらい強くなきゃアカンのや。

泥沼になってからが本領発揮。

まだまだ戦えるぜ。(´・ω・`)m9
| 日常 | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uzumax.org/trackback/3583
トラックバック